« 再びワープ、2019 | トップページ | 仕様変更なん? »

2020年8月30日 (日)

アジカン Tour2009「ワールド ワールド ワールド」

20090306205922_1740673630

ASIAN KUNG-FU GENERATION
Tour 2009 「ワールド ワールド ワールド」@東京国際フォーラム

行って来ました、国際フォーラム。Tour 2009 ワワワ!

今もずっとシアワセな気持ちで胸がいっぱいで、いつもながらkiyuのコトバでは全然追いつかないけれど。

去年の春から、2008ワワワ@横浜BLITZ酔杯2008@Zepp仙台酔杯2008@武道館と参加して来て、本当なら行けないはずだった2009ワワワ―――追加公演のお陰で参加できたし、しかも場所は東京国際フォーラム。本当に幸せな幸せな締めくくりでした。

  

振り返ってみたら6度目のアジカンは、少しだけ特別なホールツアー。
中村さんの描くジャケットのイラストが舞台セットであったり、オープニングも何やらピコピコとカワイイ電子音♪(^ω^)
『ノーネーム』が始まってすぐ音響の素晴らしさが解って、聴けるのを楽しみにしていた『ムスタング』でもう泣きそうでした。
『アンダースタンド』の優しさはどこでも揺るがなくて、初めて聴けた『夜の向こう』の切なさに胸がじーんとして。

続く曲は「どうぞ自由に、聴いて下さい。」とゴッチが言って、アコースティックver.へ。
いつもはどんな一瞬も見逃したくなくて絶対に目を閉じたりなんかしたくないんだけど、昨日はそっと目を閉じて耳を澄ましたい瞬間がたくさんありました。

それは音が綺麗に響く場所だったからだけでなく、弦から生まれる音のひとつひとつが、確かに音符になって流れ出すのが見えたような気がして。
聴く人をこんなに穏やかな、優しい気持ちにさせることができるなんて、音楽ってなんて素晴らしい!と素直に思えるような^^

ライブハウスでは飛び跳ねて、ゴッチの姿を追い続けて過ごすばかりが多かったけど(笑)、昨日はゴッチの紡ぐ音やコトバをもっと心の奥で掴まえたくて、自然と目を閉じて感じる瞬間が多かったように思います。
透き通った美味しいお水をごくごくと飲むように、音楽が心にしみてくるのが解ってとっても幸せな、キレイな気持ちになりました。

自分の体が音を生み出す時の手触りのようなものまで懐かしく思い出せそうな気がして、・・・あんなキレイな音は作れないけど・・・kiyuもまた久し振りに、仕舞ったままのフルートが吹きたくなったりね☆

ライブハウスで聴いても涙がこぼれちゃうんだけど、『海岸通り』で本当に胸がきゅうううっとして涙が出ました。続いた『夕暮れの紅』『永遠に』も。大好きでずっと聴いてみたかった曲達。
コタロウと一緒にいつも歌っている大好きな、『ワールドワールド』もスペシャルに嬉しかったです!
ゴッチが、トライアングル△「チーン♪」ってしてたのも観れたし(笑)vv いたって真面目なのに、何故かクスクスと笑いが起きるというw( ̄▽ ̄)←

*****

仙台のMCで「来年のツアーでは『SBK』全曲やるからね。」と聞いて超羨まし過ぎた第2部も、可愛らしいセットと一緒にとっても楽しかった!(>ω<)ノ゛ノ
演奏曲に合わせて江ノ電の行き先表示が変わっていくんだけど、その遅れてくる変り方が手作りな雰囲気に溢れてて、なんかアジカンぽい気がしてすごく嬉しかったり^^
3次元過ぎない、平面加減がちょうどいい感じのカワイイ背景。江ノ島でちゃんと海が開けた感じになったことに感動で・・・CDが出た時にコタロウと一緒に江ノ電に乗りに行ったことが思い出されて、心の中にあの景色がぱああーーって広がりました。

『稲村ケ崎ジェーン』でゴッチが手拍子を誘ってたのが、さっきまでのしっとりした感じから変わって「一緒に楽しもうよ!もっといいんだぜ!」って言ってくれてるみたいで嬉しくて、だけど最後はちゃんと聴かせてくる『鎌倉グッドバイ』だなんて!!

アンコール1曲目は「鎌倉セトリのすぐ後で聴けるかな・・(>_<;)」ってドキドキしていた『転がる岩、君に朝が降る』、またじーんと涙が出ました。優しくって、静かだけど強くって、大好きな曲です。
続く『フラッシュバック』『遥か彼方』『羅針盤』って、みんなが聴きたい曲をやってくれたんだ!って、ゴッチ達の気持ちが解るだけで嬉しくて^^

最後はPVさながらに紙吹雪が舞い上がる『新しい世界

2階にいたkiyuはそれに直接触れることは出来なかったけど…
きっと泣き笑いの顔で、「世界!世界!世界!」とゴッチと一緒に心で歌いながら。
光を反射して高く舞い上がる紙吹雪と同じように、音楽と、あの場所にいたみんなのココロが、温かくてキラキラとしたものに包まれたとっても幸せな時間だったと思いました。

あの場所とあの時間を作ってくれた全てのことに感謝を。
みんなみんなみんな、本当にありがとう。

*****

セットリスト(2009/3/8 東京国際フォーラム)

  1. ノーネーム
  2. ムスタング
  3. ネオテニー
  4. ナイトダイビング
  5. 無限グライダー
  6. 深呼吸
  7. Re:Re:
  8. アンダースタンド
  9. 夜の向こう

    アコースティックver.
  10. 君という花(※後藤&喜多)
  11. ワールドワールド

    with カルテット”東京砂漠”
  12. 真夜中と真昼の夢
  13. 海岸通り
  14. 夕暮れの紅
  15. 永遠に
  16. タイトロープ

    ~休憩 10分~
       
  17. 藤沢ルーザー
  18. 鵠沼サーフ
  19. 江の島エスカー
  20. 腰越クライベイビー
  21. 七里ヶ浜スカイウォーク
  22. 稲村ケ崎ジェーン
  23. 極楽寺ハートブレイク
  24. 長谷サンズ
  25. 由比ヶ浜カイト
  26. 鎌倉グッドバイ(with カルテット”有楽町で逢いましょう”)

【 ENCORE 】

  1. 転がる岩、君に朝が降る
  2. フラッシュバック
  3. 遥か彼方
  4. 羅針盤
  5. ワールドワールドワールド
  6. 新しい世界

|

« 再びワープ、2019 | トップページ | 仕様変更なん? »

コメント

kiyuさん昨日は本当にお疲れ様でした☆
レポ素敵ですー!!!
読ませて頂いて、共感した箇所が沢山ありましたよ。

目を閉じて音の一つ一つそして
ゴッチの声全てを感じたい。
そんな思いを抱かせてくれましたね。

また、こういう機会があるといいなぁ~♪

コタロウくんもお目にかかれて
すんごく嬉しかったです(*゚ー゚*)

今度はkiyuさんともゆっくり
お話してみたいです☆
バタバタな挨拶になってしまいましたが(笑)
これからも宜しくお願いします!

投稿: mayu | 2009年3月10日 (火) 00:23

mayuちゃん
お疲れさまでした!
畏れ多くも、とっても嬉しいコメントをありがとう^^

こんなに書いても書ききれないことが多くて、何だかもどかしいんだけど。
アジカンの音楽とあの会場の空気を
体と心にしみこませて大事に持って帰ろうと思った、魔法のように幸せな時間だったよね!
きっと私達だけでなくゴッチ達も、みんながそう感じていたと思う^^
またいつか、あんなライブもいいよね!

kiyuの方こそバタバタと失礼しました☆
しかもいきなりコタロウの写真とか見せたりして(笑( ̄▽ ̄;)
今度はもう少しゆっくり、美味しいお茶を飲みながらおしゃべりしましょうね♪

投稿: kiyu | 2009年3月10日 (火) 12:04

ありがとう…

kiyuさんの言葉ひとつひとつこそが
きれいなお水みたいに
心に染み渡ってきました。
すごい豪華すぎるじゃないですか…

kiyuさんレポを読んでいて
テンションが上がりつつ。穏やかな
優しい気持ちになっていく…ちょっと不思議な感覚です。
素敵レポありがとう
今度こそご一緒させてください

ラブごっちラブkiyuお姉ちゃん

投稿: あかね | 2009年3月10日 (火) 18:10

相変わらず、素敵なレポですね☆
行ったことのないアジカンライブだけれど、kiyuさんのおかげで脳内ライブをばっちり楽しませて頂いています^^*
kiyuさんがたくさん楽しめたみたいで、何より。
それがすごく伝わってきて、何だか、元気、もらっちゃいました!

投稿: ぽっぽ | 2009年3月11日 (水) 00:17

あかねちゃん
何かに感動した気持ちって、本当にコトバにするのが難しい。
というか、もしかしたら言葉にするものではないのかもしれないけど・・・
でもこの幸せな気持ちの切れ端を、自分でちゃんと掴まえておきたかったんだ。
いつでも心の中であの時間に戻れるように!

多分にそんな私的メモ感想文なのに、勿体無いお言葉を頂いてしまって・・(/ー\*)
ありがとうだなんて、ありがとうv(^ω^)ノ

いつかがっつり隣の席で、ゴッチラヴを叫ぼうね!!


ぽっぽちゃん
おおーぽっぽちゃんにまでお褒めのお言葉をv(>ω<;)ゞ
とっても嬉しいです、ありがとう!^^
「楽しかった!!」・・というよりも「幸せだったなーv」と振り返りたい、そんな3時間でした。
次はライブハウスツアーと言っていたけど、ホールライブもまたいつか!とゴッチが言っていたので(日記にも書いてあるし)、
ぜひいつかぽっぽちゃんも♪

まずは今回も裏ベストなネ申セトリ!プレイリストでヘビロテしてみて下さいませv(∂ω<)b

投稿: kiyu | 2009年3月11日 (水) 20:10

今更ながらのコメントですみません…

じっくりとレポ読ませていただきました。
kiyuさんの紡がれる言葉の1つ1つに
「うん、うん」と頷きながらジーンと感動しました。
何て綺麗で温かくて素敵な言葉を使う人なんだろう…と。
ライブの感動って本当に言葉にするには難しくて。
でも、その会場にいてた人達の気持ちが
読んでるこっちにも伝わってきて。
とても素敵なレポをありがとうございました。

最後、新しい世界でブワァッと鳥肌立てたことを思い出しました。
ああ、私結局レポ書けなかったなーアジカン(汗)
ライブ予定が詰まっちゃうとイカンですね。
全然追いつかない!!

投稿: 奈良 | 2009年3月23日 (月) 03:25

奈良サマ
いえいえ、コメント頂けるのはいつどこでも嬉しいもの♪
しかもしかもこんなに嬉しいお言葉をv
kiyuの方こそ、たくさんありがとうを言わせて頂きます!!
本当にどうもありがとう((w´ω`w))

あの日きっと、
みんなが同じ音を聴いて、同じ光を見て、同じことを感じていたと!
素直に信じられる素敵な夜でした。
今回のホールツアーはきっとどこの会場でも、いつも以上にそんな空気に溢れていたんじゃないかなと思います^^

奈良さんのアジカンレポもいつか拝読したいな~♪
でも先ずはユニコーンですよねw(∂ω<)
後ほどゆっくり!お邪魔させて頂きますvv

投稿: kiyu | 2009年3月24日 (火) 13:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アジカン Tour2009「ワールド ワールド ワールド」:

« 再びワープ、2019 | トップページ | 仕様変更なん? »